ディアロオンラインの評判・口コミは?利用者の感想や料金・特長も!

ディアロオンラインの評判・口コミは?利用者の感想や料金・特長も! オンライン家庭教師サービス

「新しい生活様式」という言葉が聞かれるようになった昨今、子どもたちの学習方法についても変革が起きようとしています。

これまで当たり前のように通っていた塾や予備校だけではなく、自宅で指導を受けながら勉強をする「オンライン家庭教師」が注目されるようになってきました。

続々とサービス提供会社が増えていく中、どこを選べば良いのか迷っていませんか?

自分で何社も情報収集するのは大変だし面倒ですよね。

そこで、私が各オンライン家庭教師サービスの特長や口コミを調べてきました!

 

今回は、「Dialo online(ディアロオンライン)」をご紹介します。

ディアロオンラインは、大学受験専門のオンライン家庭教師です。

通信教育で有名なZ会グループのサービスで、映像授業や課題による自主学習と合格トレーナーによるスカイプでの指導を併用して、志望校への合格を目指します。

 

この記事では、「ディアロオンライン」について

  • サービスの特長
  • 料金体系
  • 利用者の評判・口コミ

をご紹介します。

結論から言うと、

  • 難関校合格への高い合格実績があるZ会の映像教材で信頼できる
  • 合格トレーナーが学習状況を毎週チェックし、カリキュラム策定や進路指導を行う
  • 料金は1科目7,800円で受験に必要な科目だけを選んで受講できる
  • 小論文・AO入試・推薦入試にも対応
  • PC・タブレット・スマホから利用可能

となっています。

大学入試専門というだけあって、小論文など学校ではなかなか勉強できないところも対応してくれるのが良いですね!

詳しく見てみましょう!

ディアロオンラインの特長!

最近はオンライン家庭教師サービスがどんどん増えていて、どこを選べばいいのかわかりにくくなってきていますよね。

ディアロオンラインの特長はズバリ、

  • 実績のあるZ会の高品質な映像授業をPC・タブレット・スマホから視聴可能
  • 週1回のスカイプを使った進路指導
  • 受験に必要な科目だけを選んでお支払い
  • AO入試や推薦入試にも対応

の4点です。

特長その1:実績のあるZ会の高品質な映像授業をPC・タブレット・スマホから視聴可能

ディアロオンラインは、通信教育でおなじみのZ会グループが提供する、大学受験専門のオンライン家庭教師です。



現役高校生(1年~3年)と浪人生が利用できます。

サービスのメインとなるのは、難関大学入試に圧倒的な実績を誇る精鋭講師陣が担当するZ会の映像授業。

1章あたり60分~120分で構成される動画は、大学入試に特化した内容で無駄なく要点を押さえられるように作られています。

パソコンだけでなくスマホやタブレットからでも繰り返し視聴ができるので、1度で理解できなかったところは好きな時間に何度でも勉強でき、忙しい高校生にピッタリです。

もちろん、動画を見るだけではなく演習問題(Skypeで提出)もあるので、映像授業を見る→問題を解く→チェックを受けるのサイクルで実力が身に付きます。

特長その2:週1回のスカイプを使った進路指導

週に1回、ディアロオンラインの合格トレーナーによる個別指導があります。

合格指導は1回あたり20分間で、Skype(スカイプ)を使ってビデオ会議形式で行われます。

担当する「合格トレーナー」は、東京大学をはじめとした首都圏難関大学の合格者が中心で、厳しい試験に合格し、さらに研修を経た先任スタッフ。

合格トレーナーの採用試験には学力試験はもちろん、一般常識試験、性格適性検査、課題作文試験などが科されるとのことです。

毎週の課題の提出状況をチェックし、次週以降のカリキュラムの策定や志望校合格に向けた受験戦略を立てます。

やるべきことを毎週確認できるので、間違った勉強法で貴重な時間をロスする心配がありません。

特長その3:受験に必要な科目だけを選んでお支払い

大学受験は志望校によって受験科目や問題の難易度が異なるので、自分に必要な勉強を過不足なく行いたいですよね。

ディアロオンラインでは、月謝は1科目7,800円(税抜)×受講科目数となっています。

選択できる科目は、英語、数学、国語、日本史、世界史、地理、物理、化学、生物、小論文の10種類。

英語には文法・読解・総合演習、国語には現代文・古文・漢文が含まれています。

塾によってはそれぞれ1科目扱いになるところもあるので、これは嬉しいですね!

月単位でのお支払いなので、途中で志望校を変更して必要科目が変わった場合にも柔軟に対応できます。

料金システムについては、のちほど詳しくご紹介しますね。

特長その4:AO入試や推薦入試にも対応

近年では、AO入試や推薦入試の比率が上がってきていて、2019年度の大学入試においては全入学者の5割弱がAO・推薦入試での合格者でした。

ディアロオンライン公式サイトによると、AO入試・推薦入試は次のように説明されています。

AO入試 (2020年度より「総合型選抜」に名称変更予定)
志望校の意欲や学力、関心、適性、思考力等を、多面的・総合的に評価する入試方式です。
学力成績はもちろん、語学能力、スポーツ・文化活動・ボランティア活動の実績、PCスキルなど、様々な内容が自己アピールに繋がります。

推薦入試 (2020年度より「学校推薦型選抜」に名称変更予定)
学校長が、志望する大学の学生となるのにふさわしい「意欲や学力、資質、適性等」を備えていることを認め、推薦し、且つ指定された学力試験を利用する入試方式です。指定校推薦・公募推薦などの形があります。

引用元:ディアロオンライン公式サイト

要するに、個人の才能やこれまで取り組んできた活動など、学力以外に秀でたところがある人を選抜する入試方法ですね。
(もちろん、それなりの学力は必須です)

 

AO・推薦入試には、学力テスト以外にも小論文・面接・口頭試問・グループディスカッションなど学校によってさまざまな試験が行われます。

さらに、志望理由書・エントリーシートといった書類での自己アピールも必要になることがほとんどです。

ディアロオンラインには、このような特殊な入試に対応するための専門講座が用意されています。

「志望理由書対策編」と「面接対策編」の2種類があり、それぞれ1コマ40分の個別指導(Skype使用)×全4回です。

お値段はそれぞれ12,000円(税抜)ですが、セットで申し込むと20,000円になります。

志望理由書や面接の対策は専門性が高く、学校ではどうしても指導が十分に行き届かない分野です。

ここまでしっかり対策してくれるオンライン家庭教師サービスは少ないので、AO・推薦入試を検討しているなら、かなりおすすめです!

 

→今すぐディアロオンライン公式サイトを詳しく見てみる!

ディアロオンラインは入会金不要で1科目7,800円!

先ほども少し触れましたが、

ディアロオンラインの月謝は、1科目7,800円(税抜)×受講科目数 です。

2科目以上受講する場合は少し割引があり、いずれも税抜き価格で

  • 2科目で15,000円
  • 3科目で21,000円
  • 以降、1科目増えるごとに7,000円

となっています。

苦手な1科目だけ教わるならリーズナブルなんですが、大学受験には最低でも国語・英語・数学の3科目は必要となる場合が多いので、実質21,000円~となるでしょう。

一般的なオンライン家庭教師よりは少しお高めです。

また、入会金はありませんが、初回登録料に3,000円必要になります。

月謝には、

  • 映像授業視聴料
  • テキスト代
  • 合格指導(1コマ20分×4回)
  • 質問対応費

が含まれています。

月謝が高い分、その他の料金はかからないんですね。

 

※2020年6月現在の料金です。
 最新情報は、ディアロオンライン公式サイトでご確認ください。

ディアロオンラインの評判・口コミ!利用者の感想を集めました

ここからは、ディアロオンラインのサービスを実際に利用した人の評判・口コミ・感想をご紹介します。

良い意見・悪い意見の両方を掲載するので、参考にしてくださいね!

良い評判

Dialo onlineでの「学習進捗管理」は、毎回「次はここからここまでをやりましょう」と課題を出してもらい、それを踏まえて課題をこなしていく流れでした。
部活等で進捗が遅れ、課題進捗にずれ込みなどが生じた場合もトレーナーと一緒に再検討してもらいました。
課題が終わらなかった場合も「できなかった」という事実を一旦受け入れて「じゃあどうしようか」という現実的なスケジューリング・解決策を提案してくれたので、安心して課題を進めることができました。

(引用元:ディアロオンライン公式サイト 合格者の声)

計画というのは一度立てて終わりではなく、現状に合わせて適宜修正していく必要があります。

合格トレーナーと毎週コミュニケーションを取ることで、進捗が遅れがちな時でも無理のない範囲での解決策を提案してもらえます。

週一回のカウンセリングは良い意味でプレッシャーと励みになる。大変良い。

(引用元:塾ナビ)

「次の通話日までに、出された課題をこなしておかないと!」という目標意識を持って行動できます。

映像授業による自主学習と併用することでメリハリがつきますね。

オンラインなので気軽に分からないところを写真に撮って質問できて大変良かった。

(引用元:塾ナビ)

ディアロオンラインの通話指導では学習計画や進路指導がメインになるので、一緒に問題を解きながら解説というのはあまり多くはありません。

しかし、わからないことがあればもちろん丁寧に指導してもらえるので安心です。

悪い評判

今のところ、ディアロオンラインの悪い口コミは見当たりませんでした。

元々ディアロは教室タイプの塾なので、オンライン専門の生徒による口コミはそこまで多くないのかもしれませんね。

 

代わりに、デメリットを挙げるとするならば

  • 受講科目数を増やしすぎるとかえって割高になる

という点でしょうか。

オンライン家庭教師は一般的に教室型の塾や訪問型家庭教師よりもリーズナブルなことが多いのですが、ディアロオンラインは1科目ごとに料金がかかるので、多くの科目を受講してしまうとその分費用がかさんでしまいます。

本当に受験に必要な重要科目だけ、どうしても成績を伸ばしたい苦手科目だけ、と絞って受講するのがよさそうです。

口コミ総合:合格トレーナーと二人三脚で大学受験に挑める!

大学受験に特化しているだけあって、普段の学習をサポートしてくれる合格トレーナーのスキルが高く、自信を持って受験に挑めます。

とはいえ、トレーナーに任せっきりではどうしようもありません。

合格トレーナーと二人三脚で、正しい方法で学習を進めていきましょう!

まとめ

今回はディアロオンラインの特長や料金体系・評判についてお伝えしました。

まとめると

  • 難関校合格への高い合格実績があるZ会の映像教材で信頼できる
  • 合格トレーナーが学習状況を毎週チェックし、カリキュラム策定や進路指導を行う
  • 料金は1科目7,800円で受験に必要な科目だけを選んで受講できる
  • 小論文・AO入試・推薦入試にも対応

でした。

正直、今の私には「ちょっと高いな…」と思うのですが、自分の息子が大学受験を控えていたら、多少お金がかかってでもディアロオンラインを受講させたいと思うでしょうね。

そのくらい、魅力的なカリキュラムだと感じました。

 

→今すぐディアロオンライン公式サイトを詳しく見てみる!

コメント

タイトルとURLをコピーしました